声楽、合唱を伴うホルン作品一覧表

作曲家名はアイウエオ順で記載しました。
声楽とホルン、合唱とホルンのためのホルン作品一覧です。
シューベルトの「流れの上で」やウェーバーの「狩人の合唱」
ブリテンの「セレナード」など名曲が多いです。

コレクションは演奏者名に記載または列記しました。

ア 行
演奏者名
アントン(ガス) Gus Anton (1938 〜)
狩りの歌 ホルンEnsフライシュッツ
森の神聖な響きの中で ホルンEnsフライシュッツ
ヴィンター(ペーター・フォン) Peter von Winter(1754-1825)
狩人の合唱
〜「カリプソの洞窟」より
ライプツィヒ・ホルン・カルテット
ウェーバー(カール・マリア・フォン) Carl Maria von Weber(1786-1826)
狩人の合唱〜魔弾の射手より ローラント・ベルガー他
       バイロイト祝祭ホルニステン
       ライプツィヒ・ホルン・カルテット
狩人の合唱〜オイリアンテより ローラント・ベルガー他
リュツォウの荒々しく大胆な狩 ローラント・ベルガー他
ヴォルター(カール・ハインツ) Karl Heinz Wolters (1929-1987)
聖フーベルト・ミサ ホルンEnsフライシュッツ
カ 行
ガイ(マーク) Marc Guy
たくさんの冠であの方の頭を飾れ リサ・ボントレガー
カリヴォダ(ヨハン・ヴェンツェル) Johann Wenzel Kalliwoda(1801-1866)
ホームシック マンフレート・ノイキルヒャー
キュッヘン(フリードリヒ) Friedrich Kucken(1810-1882)
小鳥 バリー・タックウェル
クック(アーノルド) Arnold Cooke( 1906-2005)
メゾ・ソプラノ、ホルンと
 ピアノのための5つの夜想曲
ジャニーヌ・ギャブリー=スライ
        メアリー・ビッスン
グージョン(デニス) Denis Gougeon (1951〜)
オフィーリア ルイ=フィリップ・マルソレ
グノー(シャルル) Charles Francois Gounod
(1818-1893)
夕べ マンフレート・ノイキルヒャー
 〃 メアリー・ビッスン
 〃 ルイ=フィリップ・マルソレ
グルーバー
(フランツ・クサヴァー)
Franz Xaver Gruber(1787-1863)
ホルン・ミサ ニ長調 ヨーゼフ・マイア他
聖しこの夜 ヨーゼフ・マイア他
クロイツァー(コンラディン) Conradin Kreutzer(1780-1849)
石臼(水車) バリー・タックウェル
  〃 マンフレート・ノイキルヒャー
  〃 ウィリアム・バーネウィッツ
  〃 オリヴィエ・ダルベレイ
セレナーデ オリヴィエ・ダルベレイ
祈り〜歌劇「グラナダの野営」より ベルリン・フィル・ホルン・
アンサンブル
コスマリー(カール) Carl Kossmaly(1812-1893)
憧れ オリヴィエ・ダルベレイ
漁師の娘 オリヴィエ・ダルベレイ
ゴルトマルク(カール) Karl Goldmark (1830〜1915)
静かな海と楽しい航海Op16 ジャーマン・ホルンサウンド
サ 行
作曲者不詳 マリア・ムンディ マンフレート・ノイキルヒャー
サーゴン(サイモン) Simon Sargon(1938〜)
狩猟家よ、獲物は何かね? グリゴリー・ハスティス
雪の中の後退 グリゴリー・ハスティス
シェーファー(マリー) R.Murray Schafer(1933〜)
中世ドイツの愛の歌
  〜メゾ・ソプラノと木管五重奏
リサ・ボントレガー
シュクループ(フランティシェク) Frantisek Skroup(1801-1862)
おお谷間よ、どうしてそう静かなの バリー・タックウェル
シュタインハウアー(カール) Carl Steinhauer (1852〜1934)
森の孤独Op32 ジャーマン・ホルンサウンド
シュトラウス2(ヨハン) Johann Strauss2(1825〜1899)
「踊り子・ファニー・エルスラー」より
「シーヴェリングの向こう」
   (ホルヴァート編)
ペーター・ドルフマイヤー
シュトラウス(リヒャルト) Richard Strauss(1864〜1949)
アルプホルンAV29 ラドヴァン・ヴラトコヴィチ
    〃 バリー・タックウェル
    〃 グリゴリー・ハスティス
    〃 デイヴィッド・ジョリー
    〃 マンフレート・ノイキルヒャー
    〃 エルヴェ・ジュラン
    〃 アダム・フリードリヒ
    〃 メアリー・ビッスン
    〃 ウィリアム・バーネウィッツ
    〃 エティエンヌ・クタジャル
    〃 ルイ=フィリップ・マルソレ
    〃 ヤチェク・ムズィク
シューベルト(フランツ) Franz Peter Schubert(1797-1828)
流れの上でD.943 ハンス・ベルガー
    〃 デニス・ブレイン(1953)
    〃 デニス・ブレイン(1954)
    〃 マイロン・ブルーム
    〃 ニール・サンダース
    〃 ペーター・ダム(1971)
    〃 ルドルフ・マザック
    〃 アルベルト・リンダー
    〃 ペーター・ダム(1980)
    〃 マンフレート・ノイキルヒャー
    〃 ローラント・ホルヴァート
    〃 ラドヴァン・ヴラトコヴィチ
    〃 グリゴリー・ハスティス
    〃 ブルーノ・シュナイダー
    〃 デイヴィッド・ジョリー
    〃 マリー・ルイーズ・ノイネッカー
    〃 アダム・フリードリヒ
    〃 ステファン・ヘンケ
    〃 デイヴィッド・パイアット
    〃 シェン・スコット
    〃 ラリー・ウィリアムズ
    〃 ティモシー・ブラウン
    〃 エルドン・マトリック
    〃 ウォルフガング・トムベック
    〃 クラウス・ヴァレンドルフ
    〃 ウィリアム・バーネウィッツ
    〃 リュク・ベルジェ
    〃 アプ・コスター
    〃 ルイ=フィリップ・マルソレ
    〃 リチャード・ワトキンス
    〃 リチャード・キング
    〃 ハンス=ペーター・フィーバー
    〃 アンネケ・スコット
    〃 ロブ・ファン・デ・ラール
    〃 オリヴィエ・ダルベレイ
    〃 ペーター・ドルフマイヤー
    〃 ティルマン・ヘフス
狩人よ憩え(ブラームス編) ローラント・ベルガー他
狩りの歌 D.521 ウィーン・ホルン四重奏団
森の夜の歌D.913 ホルン四重奏団
    〃 ローラント・ベルガー他
    〃 ゲルハルト・マイヤー他
    〃 ウィーン・ホルン四重奏団
    〃 デトモルト・ホルン・カルテット
    〃 ベルリン・フィル・ホルン・
アンサンブル
    〃 ヨハネス・ダングラー他
    〃 ジャーマン・ホルンサウンド
さすらい人の夜の歌 バイロイト祝祭ホルニステン
2声部又は2本のホルンの為の
4曲の二重奏(唱)
ローラント・ベルガー他
兄弟達よ、集まって
 〜歌劇「アルフォンソとエストレッラ」より
ベルリン・フィル・ホルン・
アンサンブル
菩提樹 デトモルト・ホルン・カルテット
シュポア(ルイ) Louis Spohr (1784-1859)
何が狩人を森に駆り立てるのか マンフレート・ノイキルヒャー
    〃 ジェームズ・サマーヴィル
シューマン(ロベルト) Robert Schumann(1810〜1856)
バラの巡礼 ローラント・ベルガー他
    〃 ライプツィヒ・ホルン・カルテット
狩人の追跡(古い民謡) ライプツィヒ・ホルン・カルテット
森でOp75−2(森の歌) ホルンEnsフライシュッツ
    〃 ライプツィヒ・ホルン・カルテット
5つの狩の歌Op137 ローラント・ベルガー他
    〃 ホルンEnsフライシュッツ
    〃 ライプツィヒ・ホルン・カルテット
    〃 ヨハネス・ダングラー他
    〃 ジャーマン・ホルンサウンド
ショシエ(アンリ) Henri Chaussier(1854-1914)
おお、救いのいけにえ マンフレート・ノイキルヒャー
ジョーンズ(ポール) Paul Jones
私が驚くべき十字架を見調べた時 リサ・ボントレガー
ジルヒャー(フリードリヒ) Philipp Friedrich Silcher (1789-1860)
私は一度は散歩に出かけた ライプツィヒ・ホルン・カルテット
タラウのエンヒェン デトモルト・ホルン・カルテット
hab oft im kreise der lieben デトモルト・ホルン・カルテット
シンガー(ジェーン) Jeanne Singer (1924-2000)
メアリー・ビッスン
スッペ(フランツ・フォン) Franz von Suppe (1819-1895)
捕虜になる マンフレート・ノイキルヒャー
ストラヴィンスキー(イゴール) Igor Stravinsky (1882-1971)
4つのロシア農民の歌 コロンビア響ホルンセクション
    〃 ヨハネス・ダングラー他
ストロング(ジェレミー) Jeremy Strong
あなたはそこにいるのか? リサ・ボントレガー
三位一体を讃えよ リサ・ボントレガー
ゼルナー(アンドレアス) Andreas Zollner (1811-1862)
二重のセレナーデ ベルリン・フィル・ホルン・
アンサンブル
タ 行
デンツァ(ルイジ) Luigi Denza (1846-1922)
彼を愛するのが恐い バリー・タックウェル
ドニゼッティ(ガエターノ) Gaetano Donizetti, (1797-1848)
不吉な愛 バリー・タックウェル
  〃 マンフレート・ノイキルヒャー
  〃 シモーネ・バロンチーニ
  〃 ウィリアム・バーネウィッツ
  〃 ルイ=フィリップ・マルソレ
  〃 アレッサンドロ・デナビアン
私を自由にさせて
〜「ロベルト・デヴリュー」(ガレ編)
アレッサンドロ・デナビアン
人知れぬ涙
〜「愛の妙薬」より(ガレ編
アレッサンドロ・デナビアン
ナ 行
ニコライ(オットー) Carl Otto Ehrenfried Nicolai
(1810-1849)
ベルリーニの主題による
  協奏変奏曲
グリゴリー・ハスティス
バリー・タックウェル
マンフレート・ノイキルヒャー
ネッツァー(ヨゼフ) Josef Netzer (1808-1864)
エンマにOp5 マンフレート・ノイキルヒャー
ハ 行
バッハ(ヨハン・セバスチャン) Johann Sebastian Bach (1685-1750)
アリア「狩りは神々の悦び」
 〜「狩りのカンタータ」より
エーリヒ・ペンツェル
バッハ(W・フリーデマン) Wilhelm Friedemann Bach 
 (1710-1784)
アリア グリゴリー・ハスティス
パンスロン(オギュスト) Auguste Panseron(1795-1859)
ホルンの上品な音 バリー・タックウェル
ピアソン(ヘンリー・ヒューゴ) Henry Hugo Pierson(1815-1873)
狩人の別れ オリヴィエ・ダルベレイ
フィンケ(J.G.) J.G.Finke
小さな舟 ベルリン・フィル・ホルン・
アンサンブル
フェスタ(ファブリツィオ) Fbrizio Festa (1960〜)
ドルチェ・ルメン シモーネ・バロンチーニ
多分本当に シモーネ・バロンチーニ
ブヤノフスキー(ヴィタリー Vitaly Buyanovsky(1928〜1993)
夕べの歌 ヴィタリー・ブヤノフスキー
  〃 セルゲイ・ドヴガリオーク
  〃 メアリー・ビッスン
ノルウェー民謡の編曲集 ヴィタリー・ブヤノフスキー
プッツィ(ジョヴァンニ) Giovanni Puzzi (1791-1876)
Ah che forse in toi momenti アレッサンドロ・デナビアン
ブラームス(ヨハネス) Johannes Brahms (1833〜1897)
2本のホルン、ハープと女声合唱
   のための4つの歌Op17
デニス・ブレイン他
      〃 ギュンター・オピツ他
     〃 フランク・ロイド他
     〃 アントニー・ハルステッド他
     〃 マンフレート・クリエール他
     〃 ペーア・M・ヤコブセン他
     〃 ヨハネス・ダングラー他
     〃 アンネケ・スコット&ワルター
ブリテン(ベンジャミン) Benjamin Britten(1913〜1976)
テノール、ホルンと弦楽の為の
  セレナードOp31
デニス・ブレイン(1944)
      〃 デニス・ブレイン(1953L)
      〃 デニス・ブレイン(1953)
      〃 バリー・タックウェル(1963)
      〃   (6曲) ヴァレリー・ポレフ
      〃 ヴィタリー・ブヤノフスキー
      〃 ギュンター・オピツ
      〃 ヘルマン・バウマン
      〃 ラルフ・フローリッチ
      〃 アラン・シヴィル
      〃 ニコラス・ブッシュ
      〃 デイル・クレヴェンジャー
      〃 ペーター・ダム
      〃 L・ウィリアム・カイパー
      〃 バリー・タックウェル(1988)
      〃 フランク・ロイド(1988)
      〃 マイケル・トンプソン(1988)
      〃 フランク・ロイド(1988L)
      〃 アントニー・ハルステッド
      〃 ジェフリー・ブライアント
      〃 イブ・ランツキー=オットー
      〃 フランク・ロイド(1994)
      〃 マリー=ルイーズ・ノイネッカー
      〃 デイヴィッド・パイアット
      〃 マイケル・トンプソン(1996)
      〃 ジェームズ・サマーヴィル
      〃 ハンス・ピツカ
      〃 平塚 晴樹
      〃 シュテファン・ドール
      〃 マーティン・オーウェン
      〃 ラデク・バボラーク
      〃 スティーヴン・グロス
      〃 ボシュチャン・リポヴシェク
      〃 スティーヴン・ベル
      〃 ヤスパー・デ・ワール
      〃 リチャード・ワトキンス
夜想曲Op60〜テノールと管弦楽 バリー・タックウェル
    〃 フランク・ロイド
    〃 アントニー・ハルステッド
    〃 スティーヴン・ロバーツ
    〃 パシ・ピーラヤ
    〃 ピーター・フランコウム
    〃 デイヴィッド・パイアット
    〃 マイケル・トンプソン
    〃 ローレンス・ヴァイン
    〃 ラデク・バボラーク
    〃 スティーヴン・ベル
カンティクル第3番
 「雨はまだ降っている」Op55
デニス・ブレイン
    〃 バリー・タックウェル(1963)
    〃 バリー・タックウェル(1986)
    〃 マイケル・トンプソン
    〃 フランク・ロイド
    〃 デイヴィッド・パイアット
    〃 ティモシー・ブラウン
    〃 マーティン・オーウェン
    〃 リチャード・ワトキンス(2012)
    〃 リチャード・ワトキンス(2013)
ザ・ハート・オブ・ザ・マター バリー・タックウェル
    〃 フランク・ロイド
    〃 ジェニファー・モントン
    〃 リチャード・ワトキンス
    〃 オリヴィエ・ダルベレイ
深紅の花弁は眠りに就く バリー・タックウェル
    〃 イブ・ランツキー=オットー
    〃 デイヴィッド・パイアット
    〃 ヤスパー・デ・ワール
歌劇「カーリュー・リヴァー」Op71 ニール・サンダース
    〃 ニコラス・コルス
    〃 ティモシー・ブラウン
ブルックナー(アントン) Josef Anton Bruckner(1824〜1896)
アンティフォン
〜アルトとホルン合奏のための
アルゴイ・ホルン合奏団
ヴィントハークのミサ ハ長調 マンフレート・ノイキルヒャー
プロッホ(ハインリヒ) Heinrich Proch (1809-1878)
盲目の漁師 Op17 マンフレート・ノイキルヒャー
アルペンホルンOp18 バリー・タックウェル
    〃 ステファン・ヘンケ
彼は私を思っているかしら Op22 マンフレート・ノイキルヒャー
告別Op35 マンフレート・ノイキルヒャー
きかないで!Op83 マンフレート・ノイキルヒャー
演奏会用アリアOp110 ステファン・ヘンケ
暗い菩提樹の下でOp122 ステファン・ヘンケ
母は私にたずねるだろう マンフレート・ノイキルヒャー
    〃 ステファン・ヘンケ
塔の見張り番のセレナード マンフレート・ノイキルヒャー
道のための歌 マンフレート・ノイキルヒャー
フンメル(フェルディナンド) Ferdinand Hummel (1855〜1928)
森の中の散歩Op48 ジャーマン・ホルンサウンド
ベッカー(カール) Karl Becker
穏やかな谷(ベッカー編) ベルリン・フィル・ホルン・
アンサンブル
ペリンカ(ウェルナー) Werner Pelinka(1952〜)
森の悲しみOp14 ローラント・ホルヴァート
山上の垂訓Op15 ローラント・ホルバート
ベルリオーズ(エクトル) Louis Hector Berlioz (1803-1869)
若いブルターニュ人の羊飼い バリー・タックウェル
    〃 マンフレート・ノイキルヒャー
    〃 グリゴリー・ハスティス
    〃 デイヴィッド・ジョリー
    〃 ウィリアム・バーネウィッツ
    〃 ルイ=フィリップ・マルソレ
ヘンデル(ゲオルク・フリードリヒ) Georg Friedrich Handel(1685-1759)
歌劇「ジュリアス・シ−ザー」より
 アリア「Va tacito e nascosto」
ラリー・ウィリアムズ
歌劇「アルチーナ」 HWV.34より
「ヒルカニアの石造りの棲み家に」
アレク・フランク=ゲミル
ホヴァネス(アラン) Alan Hovhaness(1911〜2000)
声楽、ホルンと弦楽のための
 カンタータ「天使の歌」Op19
ロビン・ダウアー
ホプキンス(ブルック) Brooke Hopkins
神の玉座の前で リサ・ボントレガー
ホームズ(ブライアン) Brian Holmes (1946〜)
3つの狩の歌
〜ソプラノとホルン四重奏のための
QUADRE
ホリガー(ハインツ) Heinz Holliger (1939〜)
 Induuchlen〜カウンター・テナーと
  ナチュラルホルンのための
オリヴィエ・ダルブレ
ホルン(アウグスト) August Horn (1825〜1893)
森の歌Op26 ジャーマン・ホルンサウンド
マ 行  
マイヤーズ(ジェフ) Jeff Myers(1977〜)
アサシンの時代 ローラ・クロック
マッケイブ(ジョン) John McCabe (1939-)
5つの民謡 メアリー・ビッスン
マスネ(ジュール)  Jules Emile Frederic Massenet 
  (1842-1912)
閉じた眼 バリー・タックウェル
神聖な愛 バリー・タックウェル
マーラー(グスタフ) Gustav Mahler (1860-1911)
歌曲集「さすらう若人の歌」
 室内楽版(タルクマン編)
ヨーゼフ・ライフ
ミュラー(アドルフ) Adolf Muller (1801-1886)
騎手頭Op44 マンフレート・ノイキルヒャー
メルカダンテ(サヴェリオ) Saverio Mercadante(1795〜1870)
狩人たちの叫び声
 「イタリアの夜会」より(ガレ編)
アレッサンドロ・デナビアン
メンデルスゾーン
(フェリックス)
Felix Mendelssohn Bartholdy
  (1809〜1847)
狩人の別れ ローラント・ベルガー他
   〃 ライプツィヒ・ホルン・カルテット
   〃 ベルリン・フィル・ホルン・
アンサンブル
オー、エロス、すべての受賞者の戦い
 〜「アンティゴーネ」Op55より
ライプツィヒ・ホルン・カルテット
モーツァルト(W・アマデウス) Wolfgang Amadeus Mozart(1756-1791)
歌劇「ポントの王ミトリダーテ」K87より
  アリア「あなたから遠く離れて」
ウィリアム・バーネウィッツ
   〃 T・ファン・デァ・ズヴァールト
歌劇「イドメネオ」K366より
 「もし父を失うならば」
バリー・タックウェル
歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」より
  〜「お願い、許して恋人よ」
デニス・ブレイン
ラ 行
ライシガー(カール・ゴットリーブ) Carl Gottlieb Reissiger (1798-1859)
ホルンの呼び声 マンフレート・ノイキルヒャー
さすらいのホルン吹き マンフレート・ノイキルヒャー
暗くなって謎が満ちるとともに ジェームズ・サマーヴィル
夜のセレナーデ マンフレート・ノイキルヒャー
4つの詩Op117 ルイ=フィリップ・マルソレ
ライヒャルト(ヨハン・フリードリヒ) Johann Friedrich Reichardt
  (1752-1814)
聖なる夜 ライプツィヒ・ホルン・カルテット
ラハナー(イグナツ) Ignaz Lachner (1807-1895)
Der Ungenannten グリゴリー・ハスティス
どこでもおまえはOp17 マンフレート・ノイキルヒャー
ラハナー(ヴィンチェンツ) Vincenz Lachner (1811-1893)
Waldhornruf グリゴリー・ハスティス
ラハナー(テオドール) Theodore Lachner (1788-1877)
森に一人 マンフレート・ノイキルヒャー
懇願 マンフレート・ノイキルヒャー
ラハナー(フランツ) Franz Paul Lachner (1803-1890)
新しい春 ステファン・ヘンケ
森の小鳥(小さな林鳥)Op.28-1 マンフレート・ノイキルヒャー
   〃 ステファン・ヘンケ
ヴァルトワルツOp.28-2 ステファン・ヘンケ
   〃 ルイ=フィリップ・マルソレ
甘美な夜 マンフレート・ノイキルヒャー
秋Op30 バリー・タックウェル
   〃 マンフレート・ノイキルヒャー
   〃 ステファン・ヘンケ
   〃 ルイ=フィリップ・マルソレ
   〃 オリヴィエ・ダルベレイ
船室の夜Op34 マンフレート・ノイキルヒャー
放浪者の祈り ステファン・ヘンケ
問い(疑問) バリー・タックウェル
  〃 マンフレート・ノイキルヒャー
  〃 ステファン・ヘンケ
人魚 マンフレート・ノイキルヒャー
 〃 ステファン・ヘンケ
 〃 オリヴィエ・ダルベレイ
女の愛と生涯Op59 バリー・タックウェル
   〃 アダム・フリードリヒ
   〃 ステファン・ヘンケ
レヴィ(ヨーゼフ・ルドルフ) Joseph Rudolph Lewy (1802-1881
友情か、愛か ハンス=ペーター・フィーバー
ワ 行
ワイア(ジュディス) Judith Weir (1954〜)
あの馬を貸すな メアリービッスン

トップへ
トップへ
戻る
戻る