1940年代の演奏

データ中で「ワインガルトナー版」とあるのは1楽章再現部でファゴットによる運命の動機に
ホルンを重ねて吹かせている演奏のことです。楽譜通りファゴットに吹かせている演奏は
「原典版」と表示(以上ブライトコプフ&ヘルテル版)しました。

パウル・ファン・ケンペン/ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団
ウィレム・メンゲルベルク/アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(1940)
レオポルド・ストコフスキー/全米ユース・オーケストラ(1940)
ブルーノ・ワルター/ニューヨーク・フィルハーモニック(1941)
ウィレム・メンゲルベルク/アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(1942)
ウィルヘルム・フルトヴェングラー/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(1943)
ウィルヘルム・フルトヴェングラー/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(1944)
オイゲン・ヨッフム/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(1945) 
アルトゥーロ・トスカニーニ/NBC交響楽団(1945)
ウィルヘルム・フルトヴェングラー/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(1947-1)
ウィルヘルム・フルトヴェングラー/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(1947-2)
エーリヒ・クライバー指/NBC交響楽団(1948)
ヘルベルト・フォン・カラヤン/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
エフゲニー・ムラヴィンスキー/レニングラード・フィルハーモニー管弦楽団(1949)
カール・シューリヒト/パリ音楽院管弦楽団(1949)


トップへ
戻る